11/12 ☆御殿場→山中湖旅行☆

今年度からダンナの健保が変わり、散々お世話になっていた保養所ともお別れ。
そして新しい健保の方の保養所は…値段は更に安くなるものの、評判は微妙な感じ(笑)。
場所も限られてるけど…1泊2食つきで\3620(内訳:素泊まり\1620、夕食\1620、朝食\540)って値段に惹かれてものは試しにと予約してみた。
(去年度みたいに激戦では全くなかった。。。)
そんな訳で、今日は山中湖に1泊。

朝7時過ぎに家を出て…予想通りに高速入るまでの渋滞に巻き込まれ、そして予想外にも高速では事故渋滞にガッツリ巻き込まれて大変なことに。
海老名で朝ご飯のつもりが…着いたの10時過ぎだし。
そして最初の目的地は御殿場、樹空の森公園。
娘さんが2歳の頃、転勤でお別れしちゃったお友達に会いに行って「遊び甲斐がある公園だなぁ~」と思っていた場所。
あの時はまだまだ遊べなかったけど…3歳と5歳、きっと楽しめるんじゃないかなぁ。

案の定、着いてテンション上がりまくるふたり。
いやぁ~来てよかったよ。
長い滑り台はもちろんのこと。
バランスボールが敷き詰められた所でも楽しそうに跳んでた。

ブログ2 1113山中湖 (1)

アスレチック系も弟くんには大丈夫かなぁと思いきや、意外にスイスイとこなしていた。

ブログ2 1113山中湖 (4)

アイス休憩を挟みつつ…帰りたくないと嫌がるくらい、遊びまくっていた。
ここまで満喫してくれれば、ホント来た甲斐があったよ!

その後は山中湖に向かい…15:30過ぎにチェックイン。
安い分、入口で「ホテルではなく保養所なので…お客様にやって頂くこともあります」と一言あったけど、使った寝具を帰りに指定された所に出したり、お茶のセットをこれまた帰りに厨房に戻したりとその程度。
部屋も広くはないけど和洋室で使い勝手もいいし満足かな。

夕食は18時と決まっていて、それまで時間もあるので目の前の山中湖散策へ。
ダイヤモンド富士も見られるスポットながら…残念ながら富士山にはガッツリ雲が掛かっちゃってた。

ブログ2 1113山中湖 (2)
(全く富士山見えず。。。)

30分ちょっとウロウロして、館内に戻ってちょっと卓球なんてしつつ…あとはお部屋でまったり。
(姉弟は大騒ぎで大変だったけど。。。)

ブログ2 1113山中湖 (3)

安い宿泊料金で気になるのはご飯っ!
ちょっぴりドキドキで指定された場所へ。
値段で考えたら定食程度で十分だけど、テーブルにセッティングされてたのは…何種も盛り合わされた前菜とスープにサラダ。
しかもグラスワイン!
これ…お値段以上でしょう(笑)。

その後、お魚もお肉も出て来て…当然デザートもコーヒーもっ。
今までに比べれば、そりゃ~ランクは落ちるけど…長々と供されるタイプでもなく、子連れにはなかなか有難い感じだった。
いいね、ここもっ。
お風呂は狭く内風呂だったけど…得に温泉にこだわりもないし、むしろ気楽だったな。

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

☆11月12日メモ☆
6:45起床。
移動中15:00~15:20ぐらいまでちょっぴりお昼寝。
夜は21:35に消灯し…21:40には寝た。

朝ご飯は…車内でお煎餅類食べた後、海老名でチョコ系のパンを半分。
お昼はコンビニおにぎり1つ。
夜は大人と同じものしかなく、ご飯、スープ、前菜の中から鴨やエビなど食べた。

弟くんも6:45起床。
お昼寝せず21:45に寝た。

朝ご飯は娘さん以上にお煎餅をバリバリ食べた挙げ句にチョコ系のパンをひとつ食べきった。
お昼はこちらもおにぎり。
夜はご飯とスープをかなり食べた。
そう言えば…お腹空いたって夕方言っていたっけ。。。
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Marie

Author:Marie
mixi&アメブロもやってマス♪

mixiはプライベートな話題を→https://id.mixi.jp/586525
アメブロは懸賞やモニター関係を→http://ameblo.jp/
marieantoinette07/

よかったら遊びにいらして下さいませ~。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村
検索フォーム
リンク
弟くん☆発育曲線
娘さん☆発育曲線
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR