FC2ブログ

そしてまた1週間。。。

ドキドキの1週間………とは言え、娘さんと一緒に過ごす1週間はお腹のベビちゃんだけを考えている訳ではないからまぁ気楽に過ごせたかな。
これがひとり目だったら…ホント大変な1週間だっただろうな。

そんな本日…またまたH医院へ。
さて、どうなることやら。。。
出血もなく、つわりは前回の妊娠の時もなかったから…今回なくてもしょうがないかな(笑)。
と、ちょっとした問診を経て内診へ。
お腹を触って…「う~ん、あんまり大きくなった感じがしないなぁ」と。
確か娘さんの時は「子宮がふっくらしてる」って言われたもんね。
で…モニターをドキドキしつつ見つめていたけど……先生の話を聞く前から「前見たのと違うな…」と実感。
先生もかなりじっくり見てくれていたけど「やっぱり厳しいかもしれないな」と。

胎嚢の大きさを測ると、あくまでも予測だけど9週相当とのこと。
この時期の正常な写真を本で見せてもらい、私も娘さんの時の事を思い出すけど…胎嚢の中が空っぽなさっきの画像は明らかにおかしい。
納得せざるを得ないけど…やっぱり今回はダメなんだろうな。

一応、来週もう一度確認をして…そこで育っていないようならそのまま全身麻酔をして処置をしましょう、と。
しょうがないね。
でも…これで来週育っていたとしたら染色体異常の子が生まれる可能性ってありますか?と先週からちょっと気になっていたことを聞いてみた。

「可能性は高くなるだろうね」

やっぱりそうなんだ。。。
先週「もしかして…」と言われて以来、本当にこれが気になっていた。
物理的に見えず、今日大きく育っている赤ちゃんが見えれば心配もなかったけど、ちょっと引っかかりながら育っていたら逆に怖いな…と。
そんなことを考えるのも嫌だけど…やっぱり怖いものは怖い。

ちなみに…生理再開前での妊娠ってことも影響あるのか?と聞いてみたら、そんなことはないそう。
原因は本当になく、まぁ年齢が上がれば上がるほどそう言うコトも増えて来るって事だけ(笑)。
返す言葉もありません~。
その後、簡単に来週の流れの説明を受けて本日は終了。
来週までの間に、酷い出血があったらスグに受診するようにというのが注意点。
突然そんなことになったら怖いね。

と、残念な結果ではあるけど…妙に落ち着いているのはやっぱり娘さんの存在が大きい。
これは私だけじゃなくダンナも、両親も、ダンナのお母さんも…みんな同じことを思っていた。
ひとり目だったら、立ち直るの大変だよね。。。
この1週間だって、娘さんがいなかったら長くて長くて長くて…大変だっただろうし。
同じ命、そんな風に思ってはいけないけど…それがやっぱり正直なところ。
残念だったけど、今回は落ち着いて前を向いていられる。

「妊娠したかも!」というドキドキな幸せ感。
やっぱりいいもんだね。
またその気持ちを味わえることを祈りつつ…胎嚢だけだけど、あと1週間一緒に過ごそうね。
スポンサーサイト



プロフィール

Marie

Author:Marie
mixi&アメブロもやってマス♪

mixiはプライベートな話題を→https://id.mixi.jp/586525
アメブロは懸賞やモニター関係を→http://ameblo.jp/
marieantoinette07/

よかったら遊びにいらして下さいませ~。

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブログ村
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR