FC2ブログ

セカンドオピニオン(笑)

とんでもない市立病院からの検査結果をごっそり持って…今日は出産した病院の小児科へ。
10:15予約だったけど…待ち時間は覚悟の上。
えぇ…待ちましたとも………1時間以上。

先週のデータと共に診察を受け、私からは一通りの状況説明。
気になるのは…B群溶連菌。
これに関しては「喉から出たんですよね?」と軽い反応。
血液だったら大変らしいけど…喉だと「あぁ~」って感じみたい。
そんなに深刻になる必要なかったのかな。

そしてγGTP。
これはまぁ、経過を見ましょうって事だったけど…熱が出た事で一時的に数値が高くなることもあるそう。
熱が下がって1週間以上経つ、今はどうなっているんだろうね。

もう一つは黄疸。
数値は若干高いけど…「完全母乳ですよね?」ってことで、引き続き検査はするもののこれまたかなり軽い感じ。
結局どれも、大したことないってことかしら。。。
だったらいいんだけどね。

ついでなので「首、すわってますか?」と聞いてみた。
大分しっかりしてると思うんだけど…念のため。
結果は…「ほぼすわっているけど、首がすわってからのベビーカーはあと1週間ぐらいかな」と。
おぉ~ベビーカーデビューも近いね!
でも…結局面倒でスリング抱っこしそうな私(笑)。

そして、こちらの病院でも血液検査と咽頭培養の検査をしますとしばし待たされ…娘さんだけ処置室に連れて行かれた。
しばらくして短い泣き声が2回。
あぁ~今、注射されたね。
今度は喉こちょこちょされたねと、分かりやすい反応(笑)。

血液検査の結果はすぐに出るので、そのまま待たされた。
小さい子なので…他の病気移ると怖いからと授乳室で待つようにと。
確かに周りに冷えピタ貼った子とか、ぐったりしている子がいるの怖いもんね。。。

でも…これが長かったぁ~。
待つことこれまた1時間以上。
いつの間にか午後の診察時間に突入してて…先生お昼休みあったのかしら。
ようやく呼ばれて、今回の検査結果の数値を前に詳しい説明が。

やっぱり今日も、肝機能の異常を示す数値は多少出ているとのこと。
但し…本人が体調不良を訴えることは、まずない値らしい。
小さ~い頃に風邪を引く事で、肝機能の値が一時的に高くなるんだそう。
それがいつ落ち着いて行くのかは、様子を見るしかなく…長い子は1年以上かかることもあるそうだ。
通うのは大変だけど、定期的に血液検査をして行きましょうと。

続いて黄疸の方。
こちらの数値は先週よりも更に上がっているとのこと。
ただ、やはり母乳性黄疸であり…先天的な身体機能の異常を示す程の数値ではないだろうと。
こちらの様子見と、培養の結果を含めてまた来週血液検査をすることに決まった。

母乳性黄疸と言うことで気になっていたことが一つ。
先月、アカチャンホンポの助産師さんに、母乳を減らして麦茶をあげた方がよいとアドバイスを受けたものの…娘さん飲む気全然ないし、何しろ面倒で全然飲ませていなかった私。
もしかして…母乳飲ませ過ぎて黄疸ってコトはないよね?
助産師さんに言われたってコトも含めて、先生に聞いてみたところ…「昔は麦茶やお白湯って言いましたが、今は母乳に勝るものはないって言っています」と。
成長曲線から大きく突出しているならまだしも、成長曲線のど真ん中を進行中の娘さんには麦茶なんて不要らしい。
また、母乳の飲み過ぎで母乳性黄疸ってコトも一切ないと言われて一安心。
これからも、飲みたい時に飲みたいだけあげて下さいと。
よかったよかった。

最後にお会計でも待たされ…結局全てが終わったのは14:15だった。。。
って、予約時間10:15だよ?!
長かったぁ~。
でも、色々スッキリ。

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

Marie

Author:Marie
mixi&アメブロもやってマス♪

mixiはプライベートな話題を→https://id.mixi.jp/586525
アメブロは懸賞やモニター関係を→http://ameblo.jp/
marieantoinette07/

よかったら遊びにいらして下さいませ~。

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブログ村
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR